■VAN-VAELセレクトショップ キレイのミカタ会員規約/利用規約/個人情報の取扱いについて

■個人情報の取扱いについて
【事業者の名称】
株式会社ビ・メーク
【個人情報保護管理責任者】
カスタマーデータ部 次長
電話番号 0120-885-042
【個人情報の利用目的】
ご登録頂いた個人情報はサービスの提供・お客様との連絡・各種商品のご案内等、必要な範囲でお客様の個人情報を取得します。
【個人情報の第三者提供】
取得した個人情報は厳重に管理し、お客様の同意を得ずに第三者に提供する事はありません。
【個人情報の委託】
お客様の同意を得ずに個人情報の取扱いを委託することはありません。
【個人情報の開示・訂正・削除について】
当社は、お客様が自らの個人情報の開示、訂正、利用の停止または消去などを希望される場合、ご本人であることを確認したうえですみやかに対応致します。
尚、開示対象個人情報の開示等およびお問い合わせの申し出は下記窓口までお願い致します。
個人情報相談窓口責任者 KM事業部 TEL 0120-885-042
【個人情報を提供しなかった場合に生じる結果について】
お客様が個人情報を提供されることは任意です。ご提供いただけなかった項目によっては、正確なご対応ができない場合があります。
【本人が容易に認識できない方法による取得の有無】
クッキーなどにより、ご本人が容易に認識できない方法で個人情報を取得することはありません。

■VAN-VAELセレクトショップ キレイのミカタ 会員規約

1.本規約の範囲
本規約は、株式会社ビ・メーク(以下「弊社」といいます)が提供するウェブサイト「VAN-VAELセレクトショップ キレイのミカタ」(以下「キレイのミカタ」)における会員に関する規定です。

2.会員
(1)会員とは、本規約に同意のうえ、所定の入会手続きを完了し、弊社が会員登録番号を発行した個人のお客様とします。
(2)入会手続きをされたお客様でも、弊社が会員として入会不適切と判断した場合、入会をお断りする場合があります。
(3)会員は、「キレイのミカタ」の各サービス・特典等(以下「本サービス」といいます)を受けることができます。
(4)会員は、希望者に限り、弊社から連絡・案内・広告等のために発行されるメールマガジンを含む電子メールを受信することができます。
(5)「キレイのミカタ」の年会費および入会費は無料です。

3.会員登録番号およびパスワードの管理
(1)会員登録番号およびパスワードの管理、その使用に関しての一切の責任はすべて会員が負うものとします。
(2)会員登録番号およびパスワードは、登録した会員本人のみが利用できるものとし、一切の譲渡・売買・貸与はできないものとします。
(3)弊社は会員登録番号およびパスワードの、使用上の過失および第三者の利用に伴う損害に関して一切責任を負わないものとします。

4.登録情報の変更
(1)会員は、登録した情報に変更があった場合には、すみやかに所定の手続きをもって変更するものとします。
(2)弊社は、変更登録がなされなかったことによる会員に生じた損害について、一切責任を負わないものとします。

5.個人情報
弊社は会員の個人情報を、別途定める「プライバシーポリシー」に基づき取得し、利用するものとします。
詳細は、別記「当ウェブサイトにおける個人情報のお取り扱いについて」をご確認ください。
http://www.kireinomikata.com/html/privercy.html

6.会員の義務
弊社は本サービスを提供するために、会員に対してサービスごとに別途規定する事項を要求することがあります。会員がこの要求に応じない場合には、弊社はそのサービスを提供できない場合があるものとします。

7.規約の遵守
会員は、本規約を遵守するものとします。

8.禁止事項
会員は、本サービスを利用するにあたり、次の各号の行為をしてはならないものとします。
(1)本サービスを通じて入手したいかなる情報をも、弊社の事前の承諾を得ることなく複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて利用すること
(2)本サービスの運営を妨げる行為、その他本サービスに支障をきたすおそれのある行為
(3)クレジットカードを不正使用して本サービスを利用すること
(4)会員登録番号およびパスワードを不正に取得し、使用または使用させる行為
(5)他の利用者、第三者または弊社の権利、利益、名誉等を損ねる行為
(6)虚偽の情報を入力すること
(7)公序良俗に反する行為、法令もしくは本規約に違反する行為、またはそれらのおそれのある行為
(8)有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為
(9)会員登録番号およびパスワードを、第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用すること
(10)その他、弊社が本サービスの運営上不適当と判断する行為

9.会員資格の喪失
会員は次の各号のいずれかに該当する場合、弊社は該当会員の会員資格を何ら通告することなく、喪失させることができるものとします。これにより、会員に何らかの損害が生じた場合であっても、弊社は一切責任を負わないものとします。
(1)入会時に虚偽の申告をした場合
(2)会員登録番号もしくはパスワードを不正に使用し、または使用させた場合
(3)本サービスの運営を故意に妨害した場合
(4)本規約に反する行為をした場合
(5)他の会員または第三者に不利益を与えた場合
(6)その他弊社が会員として不適当と判断した場合

10.退会
会員が退会する場合には、弊社が定める手続きに従い、退会の届出を行うこととします。退会後の個人情報は弊社にて責任をもって抹消いたします。

11.損害賠償
弊社は本サービスの利用により発生した会員の損害のうち、売買契約に関するもの以外の損害に対して一切責任を負わないものとします。

12.サービスの中断・停止等
弊社は本サービスの円滑な運営のために、次の各号に該当する場合、予告なく本サービスの全部または一部の提供を中断または停止する等の必要な措置をとることができるものとします。この場合、会員に生じた損害について、弊社は一切責任を負わないものとします。
(1)システムの保守・点検を行う場合
(2)火災・停電等の事故、地震・洪水等の天災、戦争、暴動、労働争議等により、本サービスの提供が不可能となった場合
(3)弊社が、運用上または技術上やむを得ず本サービスの一時中断が必要であると判断した場合
(4)システムの障害等により、本サービスの提供ができなくなった場合

13.サービスの変更・廃止
弊社は、その判断により、本サービスの全部または一部を予告なく変更・廃止できるものとします。

14.著作権の帰属
当サイトに掲載されている画像、デザイン等に関する著作権、商標権その他の知的財産権は、すべて弊社またはその他の著作権者等正当な権利者に帰属するものとし、会員は、これらの権利を侵害する行為をしないものとします。

15.リンクの扱いについて
キレイのミカタが提供する各種サービスの中から他のサイトへリンクしたり、第三者が、他のサイトへのリンクを提供している場合、弊社はキレイのミカタ以外のサイトについては、何ら責任を負いません。
この場合、当該サイトに包括され、また当該サイト上で利用が可能になっているコンテンツ、広告、商品、サービスなどについても同様に一切責任を負いません。
弊社はそれらのコンテンツ、広告、サービスなどについても同様に一切責任を負いません。
弊社はそれらのコンテンツ、広告、商品、サービスなどに起因または関連して生じた一切の損害についても賠償する責任は負いません。

16.規約の変更
弊社は、会員への事前の通知、承諾なくして本規約の全部または一部を変更することができるものとします。なお、変更後の会員規約は、本サービスのウェブサイトに掲載したときにその効力を生ずるものとします。この場合、会員は、変更後の会員規約に従うものとします。

17.準拠法
本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては日本国法が適用されるものとします。

18.合意管轄
本規約に関して紛争が生じた場合、弊社本店を所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
個人情報保護方針
制定 2015年06月01日
最終更新日 2015年06月01日
株式会社ビ・メーク
代表取締役 宮本 裕司

1. 個人情報保護理念
当社は、顧客満足を目的としてエステティック業務、通販業務、ブライダル業務などの事業を行っております。当社のこれらの事業は、関係者(お客様、お取引先様、および従業者)との信頼の上に成り立っていると考えています。
当社は、当社が事業活動をする上でお預かりする全ての個人情報をより厳正に取り扱うため、役員および従業者等が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ることといたします。
また当社は、日本工業規格JISQ15001:2006「個人情報保護に関する個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」および個人情報の取扱いに関する法令,国が定める指針その他の規範を遵守して個人情報を取り扱います。
なおこの個人情報保護方針における用語の定義は日本工業規格JISQ15001:2006に準じます。

2. 内部管理体制の確立
当社は、適切な個人情報の取り扱いのために以下の事項を実施します。

(1) 当社は、すべての事業において取り扱う個人情報、及び従業者の個人情報について適切な個人情報の取得、利用及び提供を行います。また、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないこと(目的外利用を行わないこと)及びそのための措置として個人情報の取り扱い方法を定めた内部規程を整備します。
(2) 個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正(改善)のための対策を講じます。
(3) 「個人情報保護管理者」を任命し、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針、その他の規範及び内部規程の遵守を徹底します。
(4) 役員を含む全従業員に個人情報の取扱に関する教育を年1回以上実施します。
(6) 個人情報保護のための個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善します。
(7) 苦情・相談・お問合せに遅滞なく対応します。
以 上